女性も育毛に悩んでいます

一昔前は、薄毛は男性特有のものだと思われていましたが、今や10人に1人は薄毛に悩んでいる人がいるそうです。女性特有の薄毛とは部分的に薄くなるのではなく、全体的に薄くなるといわれています。

女性の薄毛の原因も加齢だけではなく、ストレスやダイエットなどがあります。また、女性はパーマ、毛染めなど髪の毛への美容的要因もあります。

食生活をはじめ、薄毛の原因となるものを取り除くことで薄毛を解消していくことができます。

男性と女性の薄毛は要因がことなることが考えられています。男性は男性ホルモンが多く、脱毛遺伝子があれば、どんなにヘアケアを実施しても薄毛になる場合が多いです。

男性の場合、遺伝の要因が強く影響していると考えられます。

女性のほとんどは髪の毛が細くなり全体的に薄くなってしまうことが多いです。女性は男性ホルモンが少ないので脱毛遺伝子を持っていてもヘアケアの仕方で薄毛を防ぐことはできます。

女性の薄毛の原因は男性のように遺伝よりも、老化やストレス、ヘアケアやダイエットなどが原因で髪の毛が細くなり全体的に薄毛になっていくようです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

« 育毛メソセラピーを施すクリニック | ホーム | ノコギリヤシで育毛 »

このページの先頭へ